スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
高級落花生
から付き落花生(なかて豊)350g
伊達さんのおみやげ、千葉産の高級落花生


 種実類のなかではマカデミアンナッツとピスタチオが大好物な8chです、こんばんわ。(^ー^)

 さて、先週京都観光をしに京都まで来られた伊達さんが、手土産としていろいろなものを持ってきてくれました。
 そのうち半数は観光後の夜に伊達さんと「んまい、んまいね」と一緒に食べてしまったのですが、なかには食べきれずに未開封なものもありました。
 それがTOP画像に張ってある『落花生』です。

 なんでも伊達さん曰く、「この落花生、1000円以上もしたんだぜ!」という超高級品らしいのですが。

 (そんなクソ高い落花生がこの世に存在するものか)'`,、('∀`) '`,、

 そう思いつつ「わぁお、超高級品ジャン! そんな高いものありがとう!」偽りの笑みを浮かべて伊達さんにおざなりな感謝の言葉を返したのですが……。
 後日試しにネットで調べたところ。


 から付き落花生(なかて豊)350g
 

 わぁお、ホントに1000円以上もするんだ!
 え、落花生って高くても1袋300円くらいじゃないの?
 業務用スーパー行ったら、88円で売られてるよ?(中国産だけど)

 もうね、カルチャーショックですよ。
 なんで落花生の癖にこんなに高いの!
 これ一袋で、セール品のサーロインステーキ3枚買えるじゃない!
 これ一袋で、ボウリング6Gできるじゃない!
 これ一袋で、この人の一週間分の食費じゃない!(※実話)

 なんでこんなに高いのか、生産者に原価表の開示を求めたいところですが、おみやげとして頂いたものですので、ここは妙な勘繰りを入れずに(すでに値段とか調べてますが)素直に食して見ましょう。


落花生実食


 袋を開封し割ってみましたが、見た感じごくごく普通の落花生といった感じです。
 さてさて、それではさっそく実食してみましょうか。
 はたして1000円以上の価値があるお味なのか?
 これまで味わったことのない未知の落花生なのか?
 では、いざ、実食ッ!!


  ――カリッ、カリッ


カッ










…不味い

普通


 いや、当然不味くはないんですよ。
 むしろ業務スーパーの88円落花生と比べると、風味が雲泥の差なんですが。
 …1000円の価値があるかと言われると、8ch的にはウーン。

 値段があらかじめわかっている状態で過大な期待を寄せて食べているので、フェアではないとは思うのですが、ウーン、やっぱり1000円となると…。
 そもそも8chは味覚音痴らしいので(紺ちゃん曰く)、落花生のような繊細な風味の違いを味わえる舌を持っていないからからなのかもしれませんが、やはり値段と味が釣り合っていない印象がしました。

 値段さえ気にしなければ上質な落花生として食べられたのでしょうが、根が貧乏性なもので、価格と味とコストパフォーマンスで総合的な評価を下す帰来がある8chとしては、妙に納得行かない感じがしました。
 例えば、ピーナッツの薄皮が金箔だったりしたら、絶賛したんですけどねぇ。(そんな落花生ねぇよ)

 せっかくお土産として持ってきて頂いた物を酷評するのも気が引けたのですが、おべんちゃらで「んまい! ディ・モールト・グー!(非常に良い!)」と持ち上げるのもアレでしたので、正直なところを書かせて頂きました。

 『値段相応の価値があるか?』
 人それぞれでしょうが、8chにはその価値を感じられませんでした…。
 ごめんね伊達さん&生産者の人。・゚・(ノД`)・゚・

 ちなみに他の落花生製品のお土産品、「ゆで落花生」と「ピーナッツ味噌」は非常に美味しくいただきました。
 こういうのって、関西にはない食品ですから、食べててすんごく面白かったです。


 以上、何が言いたいかというと「次はゆで落花生大量に持って来い!ヽ(`Å´)ノ」な8chでした。Σ(ノ∀`w)

続きを読む
【2010/09/15 23:29】 | ダイエット | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
45日後...
チキンソテー梅添え
今日の夕食のチキンソテー梅添え


 ヤバイ。

 ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ。


 なにがヤバイといいますと、わたくしの体重です。


体重変動グラフ(9月14日)
9月14日現在の体重変動グラフ


 9月第一週まで順調に右肩下がりに体重が落ちていたのに、第二週からグインと急上昇。
 7日平均移動線も面白いくらいの勢いで上昇していってます。

 うん、なんだ。
 京都観光をした週だけで、先月一ヶ月のダイエット成果が完全に帳消しになっている感じです。

 ヤバイヤバイヤバイ。
 当初の予定だと、9月一杯で目標の62kgに到達するはずだったのに、このペースではそれも難しくなりそうです。
 なんとかせねば、なんとかせねば、なんとかせねば…ッ!

 ………。

 もういっそのこと、企画内容をダイエットではなく、ボウリング成長日記に趣旨変えしようかしら。
 (※変えません。ダイエット頑張ります!)

続きを読む
【2010/09/14 21:10】 | ダイエット | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
伊達さんの観光日記
戦果ランキング
多分当人たちしか覚えていないであろうブログ過去画像


 おばんでやんす、8chどすえ~。(京都風挨拶)

 先週の3日間、一緒に京都観光をした伊達さんが、ご自分のブログ内で観光の模様を記事にしておられました。

  ・京都旅行(初日)
  ・京都旅行(2日目)
  ・京都旅行(3日目)
  ・京都旅行(最終日)

 普段馬の事しか書かないと評判の伊達さんのブログですが、今回はきっちり京都観光のことを書いておられます!
 これはすごい快挙です。
 普段は厩(うまや)で寝泊りし、出勤は乗馬で、職場はJARJRA、食事は馬刺しオンリー、馬語をも理解し話すことができるという、馬のことしか興味のない生粋の馬人間伊達さんが普通の日記を書いているなんて!
 すごいよ伊達さん、やれば出来るんだね!(失礼すぎる)

 まあ観光日記をちゃんと最後まで書き切ったことは評価しますが、問題は内容ですな。
 ふふ…、8chの日記と比べて、どれほどおもしろいものを書いてくれているんでしょうねえ!(上から目線)
 それではさっそく纏めて閲覧してやるかのうクフゥ。


  ――カチッ
  ――カチッ



 やだなにこれ、普通に面白い。

 画像点数が多いのは当然のこととして(観光中300枚以上撮影してた)、その中から写りがいいものをチョイスして、内容に則したものを最小限貼り付けてある。
 文章は画像とのバランスを考慮してか少なめですが、その少ない文章で淡々と起こった出来事や感じた事を簡素に書いてあるので、言葉足らずの部分が逆に想像力を掻き立てられる。
 なにより綺麗な画像主体なので、蕎麦でも食べてるかのように気持ちよくすぐに完読でき、またしばらくしたら再読したくなるような、これぞ『観光日記』のお手本と言っていいような魅力ある記事構成が素晴らしい。
 
 ……。

 (自分が書いた記事と見比べ中)



こういう風に書けばよかった
純粋に面白い京都観光日記ですので
皆さんも是非閲覧してみて下さい


続きを読む
【2010/09/13 23:10】 | ダイエット | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。